2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10


TOP > スポンサー広告 > title - 大きなたんこぶTOP > 日々の出来事 > title - 大きなたんこぶ

 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 大きなたんこぶ 
突然、頭に大きなたんこぶができました(>o<")

初めは、髪の毛伸びたな~と触っていたら

頭がべっこりとへこんで、一瞬凍りました(涙)

居てもたってもいられず、大学病院へ連絡

すぐに受診してもらい

あれこれと憶測を・・・

すぐにCTが取れたらよかったけれど、動かないでというのが難しいため

日中の人出のある時間がいいだろうと言われました。


ちょうど、人工内耳をしている右側頭部だったので

人工内耳の時の骨が・・・とか

いろいろ考えられました。


本人はいたって普通。

テンションも高く、にっこにっこ

時間も23時過ぎていたので眠かったようです


誰もいない救急で飛び回り

看板をジャンプしまくってました(^^;)


先生は今すぐに大事には至らないという事で、また変化があったらすぐに来てと言ってくださり帰宅。


翌日、朝一で受診。

話もすでに通っていたので、入院での検査になりました。


そ~よね。

外来じゃ無理・・・


入院して、人出を集めてじゃないと・・・・


麻酔をしても、覚めるまで危ないので…入院しかないね・・・


本人がいつも以上にハイテンションだったので、早くても二泊かな…と言われる中


散々部屋を荒らしまくって・・・個室だったので(別料金だけど仕方ない・・)トイレ付。

トイレのドアをガンガンと開けまくり

挙句、取っ手を壁に押し込み、壁が貫通(涙)


先生呼んでくると、怪我なくてよかった。と逆に言われてしまい恐縮です




そのテンションのまま、様子見で検査の時間を手さぐりで・・・・

麻酔はどうするか?飲めないために点滴からとなり


先生たち6人でずら~~~~り登場


これには私もひきました(^^;

でも、安全第一でお願いしたので仕方ない。



でも、先生が来る寸前に急に静かになり。

察知していた様子。


なので、直前で麻酔の量を最低限に抑えられたので


検査が終わると目も覚めて、少し吐き気とかありましたが



即、退院になりました。


大きさが12センチありました。

結果たんこぶだったんですが


血腫ということで、本当に胃がぼろぼろまで心配しました・・・・


何処でできたかも不明。

こんな大きなのは、相当な痛さだったろうに誰もきずかず・・・


不思議です。


抜き取ることも特に必要なく、自然に吸収されるのを待つという事で1週間後に受診。


全くビクリともしてなかったのですが、ちょうど2週間で突然消えました。


全日まで、デーの方とまだあるね・・・と頭を確認していたのに

次の日に、熱が出たのと同時に無くなったんです。



1か月はかかるね~といってるほどの大きさだったのが

奇跡的に無くなりました。


ほっとしました



衝撃過ぎて、もう胃がぼろぼろでした。

本当に健康が一番だよね。



テーマ 聴覚障害と発達障害 ジャンル 育児
カテゴリ-【日々の出来事】  コメント(0) top↑


+ Comment List +

<<宿泊学習 | ホーム | 運動会>>















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
管理人 ひまわり(飯炊きババぁ)
息子  えくぼ(悪戯大魔王)

二人暮らし
えくぼとドタバタな日々を送っています。
いつも怒鳴り上げているっていうのがホンネ・・・
それでも、えくぼの笑顔が大好きです。
親バカです。

趣味はハンドメイド(バックや洋服)やベランダガーデニング(季節のお花、プルメリアや薔薇、大好きなカラー、ハイビスカス)東向きで日照時間3時間くらいの場所で愛情込めて育ててます。

偏食のえくぼのために、創作料理を楽しんでます♪時々お菓子。

★H11年生まれのえくぼ 生まれつき内耳奇形による重度感音性難聴、5歳の時に精神発達遅滞と診断。
H14年7月4日 2歳10か月で人工内耳埋め込み手術をしました。

H15年 聾学校 幼稚部入学~ 3年間通い
H18年 特別支援学校入学~  小学6年生

母 胃潰瘍ができ、胃腸が弱いです・・・腸炎の為2週間入院した経験あり、年齢とともに高血圧。そろそろ自分も大事にしなきゃね。

最新+コメント
いつもありがとう
月別アーカイブ
  • 2017年01月 (2)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年08月 (2)
  • 2015年04月 (1)
  • 2015年03月 (1)
  • 2015年01月 (1)
  • 2014年12月 (1)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (4)
  • 2014年05月 (1)
  • 2014年04月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2013年12月 (2)
  • 2013年11月 (2)
  • 2013年09月 (1)
  • 2013年08月 (2)
  • 2013年07月 (2)
  • 2013年06月 (2)
  • 2013年05月 (2)
  • 2013年03月 (3)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (2)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (1)
  • 2012年09月 (2)
  • 2012年08月 (2)
  • 2012年07月 (2)
  • 2012年06月 (4)
  • 2012年05月 (3)
  • 2012年04月 (1)
  • 2012年03月 (2)
  • 2012年02月 (3)
  • 2012年01月 (3)
  • 2011年12月 (4)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (4)
  • 2011年08月 (3)
  • 2011年07月 (5)
  • 2011年06月 (3)
  • 2011年05月 (7)
  • 2011年04月 (12)
  • 2011年03月 (7)
  • 2011年02月 (4)
  • 2011年01月 (7)
  • 2010年12月 (11)
  • 2010年11月 (15)
  • 2010年10月 (10)
  • 2010年09月 (10)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (16)
  • 2010年05月 (12)
  • 2010年04月 (15)
  • 2010年03月 (23)
  • 2010年02月 (25)
  • 2010年01月 (20)
  • 2009年12月 (23)
  • 2009年11月 (19)
  • 2009年10月 (18)
  • 2009年09月 (16)
  • 2009年08月 (15)
  • 2009年07月 (16)
  • 2009年06月 (16)
  • 2009年05月 (6)
  • 2009年04月 (7)
  • 2009年03月 (18)
  • 2009年02月 (13)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (8)
  • 2008年11月 (9)
  • 2008年10月 (13)
  • 2008年09月 (16)
  • 2008年08月 (9)
  • 2008年07月 (11)
  • 2008年06月 (7)
  • 2008年05月 (6)
  • 2008年04月 (10)
  • 2008年03月 (6)
  • 2008年02月 (14)
  • 2008年01月 (12)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (6)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (13)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (15)
  • 2007年06月 (9)
  • 2007年05月 (11)
  • 2007年04月 (12)
  • 2007年03月 (9)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (13)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (10)
  • 2006年07月 (18)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (18)
  • 2006年04月 (9)
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。